安くてお得なストロングハート・プラスを上手に活用しよう!

ストロングハート・プラスはこんなにも安い

「ストロングハート・プラスはこんなにも安い」のイメージ画像

飼い主の方々の中には、ストロングハート・プラスが具体的にどれだけ安いのか気になっている方々も多いと思います。
どれだけリーズナブルな価格になるといわれても、やはり実際にどれくらいの値段になるのか比較して確認しないとわからない部分があります。

先発薬であるカルドメックチュアブルは、体重5.7~11.3kgの小型犬用のもので1錠1,210円ほどの価格です。
一般的なフィラリア予防の時期である5月頃から12月頃の8ヶ月間、月に1回1錠のペースで投与した場合、9,680円ほどのお金が必要になります。
体重22.7~45.3kgの大型犬用の場合、1錠2,310円ほどの価格になり、同期間使い続けると18,480円ほどの費用になります。

これに対し、ストロングハート・プラスは小型犬用のものが1錠416円ほどで販売されています。
価格が高くなりがちな大型犬用のものでも、1錠616円と非常にリーズナブルな価格になっています。
それぞれ8ヶ月使い続けた場合、小型犬用は3,328円ほど、大型犬用は4,928円ほどと大きく費用を抑えられます。
カルドメックチュアブルからストロングハート・プラスに切り替えるだけでフィラリア予防費を大きく節約できるため、金銭面の負担の軽減に繋がります。
フィラリア予防を続けながら薬代の節約もしたい方は、ぜひカルドメックチュアブルからストロングハート・プラスに切り替えましょう。